2010年2月23日

造園施工(和風庭園ができるまで)

素敵なお家を飾る樹木たち

ジンチョウゲ

この度、ご紹介する造園施工事例は、
素敵なお家を建てたばかりのお客様です。

≪造園施工の流れ≫

造園施工前

中庭には、以前のお庭で使用していた景石がゴロゴロとありあました。
この景石をどの様に活かして、季節を彩る樹木と合わせるかがデザインのポイントです。

造園施工中その1

樹木の位置を決め、景石を大きくレイアウトしていきます。

焼き杉の板塀施工中

目隠しとなる焼き杉の板塀を設置中です。
今回の板塀は支柱が直接土と触れる場所への設置なので、
アルミを使用し耐久性を考慮しています。

05

徐々に完成の姿が見えてきました。
化粧砂利を敷く部分には、雑草対策として防草シートを敷いてあります。

お庭の完成写真 造園完成写真その2 造園施工完成写真その3

白・茶系の化粧砂利を敷いて完成です。

隣接する家との目隠しに焼き杉の板塀を設置し、白、黄色、赤、ピンクなど季節を彩る樹木と景石、砂利のバランスが取れた素敵な和洋テイストのお庭が完成しました。

美しい枝振りのヤマモミジを選んだので、秋の紅葉が楽しみです。

その他にも建物の表面、側面と植栽もさせていただきました。

レッドロビン生垣

≪建物の表面≫
大きくなり過ぎない黄色系のコニファー(ゴールドコーン・フィリレラオーレア)と爽やかな印象を与えるシマトネリコでさり気なく建物の表面を飾りました。

ゴールドコーン

≪建物の側面≫
レッドロビンの生垣で建物側面をやわらかく包みました。

工事・施工日数:2日
人工:6人工
場所:神奈川県横浜市

藤沢市の造園 蛭田造園

キーワード : , , , ,